7000円以上送料無料 送料一律700円(税込) 
※北海道・沖縄・離島は除く。 ※クール便は+210円
牡蠣のレシピ
FAXでのご注文用紙は↑↑↑
プリントしてご使用ください。

店長日記

工房内画像
牡蠣の生産地として全国的にも出荷量の多い鳥羽市浦村町は、シーズン中 出荷・イベント・観光客で賑わいます。
生食用牡蠣は、冬の季節物ですが、当店の牡蠣加工食品は春の時期に仕入れ冷凍保存し年中牡蠣の加工食品を製造しお届けしています。鳥羽にお越しの節は是非、お立ち寄りくださいませ・・・


店長日記はこちら >>

fb
kaidoukoubouをフォローしましょう
魚寅は
地球温暖化防止
の為の活動を
行っています。

携帯ページ

HOME»  店長日記

店長日記

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

名鉄百貨店のお歳暮「ニッポンの冬は美味しい」

2016-11-04 16:26:58

コメント(0)

「第3回 鳥羽海女バル&ハロウィーンナイト2016 仮想で鳥羽を楽しもう!」

 「第3回 鳥羽海女バル&ハロウィーンナイト2016 仮想で鳥羽を楽しもう!」
  10月28日(金)29日(土)
 2日限りのバルで飲み歩き&食べ歩き  巡回無料バス(18:00~21:40)運行!
 チケット1枚でワンドリンク&ワンフード!ワンハンド(テイクアウト)のお楽しみ!
 缶ビールor缶チューハイ+牡蠣の燻製or蛸の燻製orさばの燻製のうちから2種類
 テイクアウト:鳥羽産かき味噌瓶詰め バス停がすぐ近く(松井酒店前)です!
 チケット販売中!  (H.28.10.23)
 

2016-10-23 13:16:32

コメント(0)

鳥羽なかまちマーケット

鳥羽なかまちマーケット、九鬼水軍楽市同時開催!
日時:平成.28年9月17日(土)AM9:00~PM4:00
鳥羽なかまちマーケット終了後は燻製肴に飲んで歌ってのバルスタイルに変わります!

2016-09-10 12:18:51

コメント(0)

和と洋の奏でるおもてなし 「珠玉の宴」

和と洋の奏でるおもてなし 「珠玉の宴」





前売り券あります。
090-3163-0931  杉田まで

2016-07-28 19:02:41

コメント(0)

鳥羽市「なかまち会」と「ウドちゃんの旅してゴメン!」の取材

当店は鳥羽市4丁目〈藤の郷)というところに店舗がありますが街の活性化で「鳥羽市なかまち会」が出来ました。
鳥羽市へ観光に来られる方は鳥羽駅で降りミキモト真珠島、水族館へ普通いかれます。
藤の郷は昔からの住宅街で「昭和な鳥羽の台所 鳥羽なかまち」という事で酒屋、醤油屋、魚屋、八百屋等沢山ありましたが
名古屋テレビ「ウドちゃんの旅してゴメン!」でウドちゃんが取材に来ました。
ウドちゃんと店長〈私)が牡蠣の燻製、蛸の燻製を缶ビールを飲みながらつまんでますのでどうぞ観てくださいね!

ウドちゃんの旅してゴメン!

2015-03-29 20:22:33

コメント(1)

スタイルアサヒ12月号 牡蠣の燻製オリーブオイル漬け 掲載記事

styleasahistyleasahi

2013-11-19 18:12:47

コメント(0)

鳥羽郷土料理「かいずの干物」

かいず釣り
            秋の休日賑うフエリーボート乗り場付近のかいず釣り(今年の画像ではありません。)

鳥羽の郷土料理「かいずの干物」
昨日10月6日(日)鳥羽湾フエリーボート乗り場付近ではほとんど「かいず(黒鯛の幼魚)はつれていません。
大きなチヌばかりです。10月末頃になるかと思います。

2013-10-07 16:15:26

コメント(0)   |  トラックバック (0)

鳥羽市小浜産 天日干し 蛸の炊き込みご飯の素

乾燥蛸2

「鳥羽市小浜産 天日干し 蛸の炊き込みご飯の素」
 今年の夏は暑い日がつづき、蛸の天日乾燥にはむかなかったのですがやっと10月1日から伊勢市おかげ横丁内
 名産味の館で「蛸の炊き込みご飯の素」の販売を始める予定です。
  乾燥蛸、鳥羽市安楽島産天然ひじき、油あげ、乾燥昆布入り 内容量:65g (2合炊き用です。)
  1週間~10日程天日乾燥、天気の良くない日は冷蔵庫で乾燥させます。
  内容物を保温機能で戻し2合の米に醤油、酒、味醂、塩少々、短冊切の生姜を加え炊き込み
  出来上がったら浅葱を加え蛸の炊き込みご飯のできあがりです。
  9月半ば頃から採れたての蛸を天日乾燥させます。
  鮮度の良い天日の乾燥蛸は香りが良く、(乾燥ホタテ食材同様)旨みも凝縮されます。 
  販売は定価:650円予定。

 

2013-09-02 14:04:37

コメント(0)   |  トラックバック (0)

6月22日(月)、鳥羽市赤碕祭り(浴衣祭り)のご案内

6月22日(月)、鳥羽市赤碕祭り(浴衣祭り)のご案内

伊勢神宮(外宮)の末社、赤崎神社の祭日。その昔、この地方に流行病が発生した際、この神社の杉の小枝を門戸に吊るした家々が難を除れたという言い伝えから、流行病除厄祈願として毎年例祭日にこの神社の杉の小枝を授かり、家々の門戸に吊り下げる習わしが今日まで続いています。
お祭りの当日は、夕方からたくさんの露店が並び、夏をよぶ鳥羽の代表的なまつりとして、多くの参拝者がゆかたを着て参拝することから「ゆかた祭り」の愛称で呼ばれています。

当日は、PM10:00頃まで営業いたします!

どうぞ、お立ち寄り下さいませ!

※毎年、雨に降られる赤崎祭りですが当日は、天気も良く

  来ていただきましたお客様、有り難う御座いました!

2011-06-21 09:55:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

燻製(スモーク) 熱燻・温燻・冷燻について

今回は、燻製の加工方法について話します。

燻製は作られる加工温度によって3つに分類されます。

温度が高いほうから、
1.熱燻
2.温燻
3.冷燻

のように分類します。


1.熱燻について

80度以上の高温の煙でスモークにする方法です。
食材がスモークと同時に、加熱調理されることが特徴です。
細かな温度管理が不要なので、もっとも手軽に、燻製を作ることができます。
ただし、ほかのスモークの方法に比べて、保存力は劣る。


2.温燻について

最も一般的なスモークの方法です。
ただ単に、燻製と呼ぶ場合は、この温燻のことをさします。
30度から60程度でスモークします。
スモークの時間は数時間から一日程度です。
最も保存性が高いスモーク方法です。


3.冷燻について

15度から30度くらいの低温の煙でスモークする方法です。
高温の煙をいったん冷やす必要があるため大掛かりな設備が必要となります。
温度管理が必要で、スモークの期間も1週間から1ヶ月ほど必要になります。
このような理由から素人が製造するのは不可能に近いです。


2011-02-10 11:43:00

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2